サービス内容

ロームの労務監査及び労務診断サービスでは、人事労務分野において、労働基準法その他関連法規に基づき、諸規定の整備、運用が適正な状態にあるか診断し、人事労務の分野に潜んでいるリスクを洗い出し、実行可能なアクションプランを提示し、解決するまで総合的に支援します。

こんなときにお問合せください

  • 就業規則や諸規程類を最新の法令、通達、判例等に対応させたい。
  • 労働基準監督署の立入調査で是正勧告書を出されてしまった。
  • M&A(合併・買収)までに、会社の労働分野の問題点を洗い出したい。
  • 労務リスクを軽減したい。
  • 優秀な人材の採用、定着率を向上したい。

サービス内容および報酬

項目 報酬
総合労務監査 500,000円
簡易労務診断(人事労務コンプライアンス診断) 200,000円
組織診断 500,000円






※会社規模などにより報酬は変動します。詳細はお問合せ下さい。

サービスのプロセス例

労務監査の場合

1.ヒアリングや書面に基づく状況調査

 ↓
2.問題点、課題の洗い出し
 ↓

3.アクションプランの策定
 ↓

4.経営層・人事責任者へのご説明
 ↓

5.アクションプランに基づく課題の解決

 

 


お問合せフォームはこちら01.jpg

 

▲このページのトップに戻る