社会保険及び労働保険の事務代行(アウトソーシング)

社会保険労務士法人ローム池袋の社会保険及び労働保険の事務代行サービスでは、会社設立、社員の入社及び退社、出産育児、ケガ・病気等で発生する社会保険(健康保険・厚生年金)、労働保険(雇用保険・労災保険)の手続きを代行しております。

「この状況では72万円ほど申請できそうです」
「ここは危ないですよ、注意してくださいね」

社会保険・労働保険には様々な給付金や手当があります。

ロームでは、社会保険・労働保険を、中小企業の大切な福利厚生の土台と位置づけ、会社が知らずに損することが無い様に、各種給付金や手当を積極的にご提案しております。

正確な手続きは、社員の安心、会社への信頼につながります。
ロームに、社会保険・労働保険の手続きをアウトソーシングしていただくことで、プロに任せる安心が手に入ります。

こんなお悩みはありませんか?

  • 創業したが、社会保険/労働保険の手続きがよくわからない。
  • 従業員の入退社をはじめとした各種手続きを全て代行してもらいたい。
  • 従業員が業務上(業務外)で病気・ケガをしてしまった。
  • 従業員が出産するため、給付金等の手続きを任せたい。
  • 役員を労災保険に特別加入させたい。
  • 人事総務部門の社員が退職すると引継ぎが大変。
  • 社員の給与や家族構成等の個人情報を社内の担当者に知られたくない。
  • 保険料の改定など、随時発生する法改正に対応出来ていない。

社会保険・労働保険の労務手続きをロームに任せるメリット

相談契約では、生年月日や被扶養者情報などの人事データ、出勤・欠勤・残業時間などの勤怠データ、給与支給額などの給与データをお預かりしていません。

労務手続きをご依頼いただくことで、入退社・扶養家族の異動・昇給や降給・移転・労災・病気・出産・育児・介護などの事務を行いながら、お客様の状況を把握し「私どもの方から質問やお得なご提案」が可能となります。

労務手続きをご依頼いただくことで、貴重な時間とお金を節約でき、本業に集中出来ます。

よくある問題

  • 担当していた社員が突然辞めてしまった・・・

入退社手続きを担当していた社員が突然退職したため、手続き業務が円滑に遂行出来ていない。 

  • 出産する社員がいるが・・・

産前産後の休業や育児にともなう休業に国からの給付金があると聞いたが、どの様に手続きすれば良いのかわからない。 

  • 従業員が病気やケガをしてしまった・・・

従業員がケガをしてしまった。労災保険を申請すべきなのか判断できない。健康保険から傷病手当が出るという話しも聞いたことあるがどうしたら良いのか。

  • 社員の給与に変動があった・・・

固定給の変動があった場合、社会保険の標準報酬月額を変更する手続きが必要なことを知らなかった。

▲このページのトップに戻る